TEF/関連技法

技法名 TMM・TMMi

技法名(英語:) TMM・TMMi

概要

ソフトウェアテストに関する成熟度モデル。

説明

TMMiはTesting Maturity Model integlationの略。これはイリノイ大学のIlene Burnstein 博士を中心に提案された。

CMM/CMMIと同様に成熟度のレベルを定め、プロセスエリア毎の成熟度レベルを定めている。

高次のレベルは、当初記載が充実していない。

使用例

補足

TMMiは、2009年にVersion2が発行されている。

参考文献

TMMi Foundation
http://www.tmmifoundation.org/html/tmmiorg.html

「システム開発ジャーナル Vol.5(2008 年7月発刊)」以下のページで、類似の内容を読める。
http://journal.mycom.co.jp/series/sysdev_test/020/index.html

ウィキペディア/Wikipediaでの有無

 /

ご意見


total 25 today 1 yesterday 1

TEF/indexに戻る

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-01-26 (火) 19:29:59 (3776d)